木村文乃

ドラマ

映画「火花」芸人の作品を芸人が撮ることで見えるものは、確かにあった。

映画「火花」作品情報、あらすじ、感想。芸人の作品を芸人が撮るということ。これには異論がある方も多いようですが、それによって見えるものも確かに有る。それは画面を通して感じた。飯は金がなくても先輩が奢る。この件に関しては意見が分かれるけれども、女性の金でまで奢る意義とは…。努力は報われるというけれど。
2019.11.17
ドラマ

映画「すべては君に逢えたから」JR東日本の全面協力、開業100周年の東京駅を舞台に

映画「すべては君に逢えたから」作品情報、あらすじ、感想。2014年に開業100周年を迎えた東京駅を舞台に、オムニバスで展開される10人の男女が織りなすラブロマンス。なんて素敵なタイトルなのかと、そう思います。しかし、秀逸なコピーと映画はリンクする訳でもなく…。
2019.11.17