ファンタジー

2010年代

映画「アラジン」実写版 実写版故のそのリアリティが弊害に

映画「アラジン」作品情報、あらすじ、感想。ウィル・スミス演じるジーニーや映像美はやはり際立つ。しかし、実写版故にそのリアリティが弊害になってもしまった。総じて、またに5点満点中3点という中間点を付けたい
2020.07.23
1990年代

映画「フィールド・オブ・ドリームス 」映画は虚構と感じさせる逆張りな作風

映画「フィールド・オブ・ドリームス」作品情報、あらすじ、感想。農家の源泉であるとうもろこし畑を野球場に変えてしまう主人公。それが天の声に導かれたというファンタジックな作風。あくまで映画は虚構だと度々感じさせてくれる逆張り的なメッセージが面白く楽しい
2020.07.23
2010年代

映画「シンデレラ」実写 白人優位主義的な作風を塗り替える作風へ

映画「シンデレラ」作品情報、あらすじ、感想。白人優位主義的な作風を感じてしまうディズニーに重役で黒人俳優を投入。語り継がれる作品故の弊害なども。しかし、言うまでも無く圧巻の映像美で昇華。
2020.07.23
2010年代

映画「美女と野獣」実写版 小さなコミュニティで聡明で優しくいること

映画「美女と野獣」作品情報、あらすじ、感想。ディズニーの名作を「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で実写映画化。圧巻の映像美に魅了され、寓話的な強いメッセージも感じる作品。ベラの聡明で優しい姿。演じるエマ・マトソンのフェミニストとしての活動が見事に嚙み合う。
2020.07.23
2000年代

映画「ビッグ・フィッシュ」視覚芸術的なティム・バートンワールド

映画「ビッグ・フィッシュ」作品情報、あらすじ、感想。お伽話がテーマなだけあってファンタジックで素敵なお話。ティムバートンらしさも全開で彼の世界観がこの中に凝縮されていました。彼の作品はビジュアル的に楽しいものが多いと思いますが、今作は特に名言も豊富で視覚的にも聴覚的にも楽しめる作品でした。
2020.07.23