スリラー

アカデミー賞

映画「タクシー・ドライバー」ベトナム戦争は政治が巻き起こしたアメリカ社会の罪か 

映画「タクシー・ドライバー」の作品情報、あらすじ、感想、考察。アメリカン・ニューシネマの代表作。ベトナム戦争帰還兵の心に負った傷が巻き起こす惨事が描かれる。惨事といってもそれは政治が巻き起こした社会全体の罪なのかも知れない。
2019.11.17
アメリカ

映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」昔々ハリウッドではこんなことが…。

映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」作品情報、あらすじ、感想。タイトルは、日本昔話?”昔々ハリウッドでは…。”マカロニウエスタン、シャロンート事件とは?その意味や考察。評価が高い今作におけるタランティーノ監督の凄さとは。
2019.11.17
アメリカ

映画「マシニスト」クリスチャン・ベールの役作りには感嘆 陰湿な雰囲気を醸す薄暗い世界観とカメラワークは絶品

映画「マシニスト」作品情報、あらすじ、感想。クリストファー・ノーラン監督作「メメント」やデビット・フィンチャー監督作「ファイトクラブ」に似ているという声も多数の今作。クリスチャン・ベールの役作りには感嘆するが、賛否理由はサスペンス的な”騙し”の効果とジャケットの引きの強さが起因しているだろう。あくまでサスペンス映画といえば”騙される”から面白いのだと思う。しかし、陰湿な雰囲気を醸す薄暗い世界観とカメラワークは絶品だ。
2019.11.17
サスペンス

映画「スマホを落としただけなのに」スマホ社会の是非 成田凌のカメレオン

映画「スマホを落としただけなのに」の作品情報やあらすじ、感想です。スマホを1人一台持つことが当たり前になった現在、便利になった反面その危険性は計り知れません。彼氏のスマホからかかってきたある電話。その日から彼女の近辺では不審なことが次々と…。ただスマホを落としただけなのに…。
2019.11.17
アカデミー賞

映画「ゴーン・ガール」資本主義の招く女性心理の恐怖

映画「ゴーン・ガール」作品情報、あらすじ、感想。賢い女性は素晴らしい。ただエイミーの様に賢さが犯罪という形でネガティブに作用するのは恐怖。ただそれも資本主義が招いた社会が作った賢さであり、エイミーの利己主義ではない事は留意したい。
2019.11.17