ロマンス

2010年代

映画「南瓜とマヨネーズ」監督・キャスト、あらすじ・感想 どこにでも落ちているような、身近なストーリー

映画「南瓜とマヨネーズ」作品情報(監督・キャスト・製作年・製作国・上映時間・ジャンル・受賞歴)、あらすじ、感想・考察。
1990年代

映画「髪結いの亭主」監督・キャスト、あらすじ・感想 これぞフランス映画 そして官能の世界

映画「髪結いの亭主」作品情報、あらすじ、感想。これぞ所謂官能映画、フランス映画。日常を切り取った映画にも見えながら、其処に垣間見ることのできる独特のフェティシズム。大衆ウケはしないだろうけれど、愛のあり方や人間の本質を突くような衝撃的な作。
2020.09.10
2000年代

映画「GO」監督・キャスト、あらすじ・感想 窪塚洋介主演 在日に対する差別や偏見を描いた僕の”映画人生”における原点

映画「GO」作品情報、あらすじ、感想、考察。僕の”映画人生”のスタートになった作品が「GO」であり窪塚洋介さんだった。在日韓国人というバックグランドを抱えた主人公を窪塚さんが演じ、僕をブチ抜いた。彼の抱えていた偏見に差別という葛藤をダイレクトに感じ、そしてラストで昇華する。
2020.09.07
1980年代

映画「仕立て屋の恋」監督・キャスト、あらすじ・感想 生を司るのは恋愛であり、死を司る恋愛

映画「仕立て屋の恋」作品情報、あらすじ、感想。恋愛と生死は表裏一体。生を司るのは恋愛でもあり、死を司るのも恋愛であるという様なことを伝えたかったのかな。フランスの美しくもシリアスな街並みが素敵で其処に潜む人間模様が不気味でありながら日常的にも思えました。
2020.09.07
2010年代

映画「マイ・インターン」監督・キャスト、あらすじ・感想 結婚観や夫婦のあり方を改めて考えさせてくれました

映画「マイ・インターン」作品情報、あらすじ、感想。結婚観や夫婦の在り方を再定義してくれる様な素敵な物語でした。日本でも人気な作品という事が頷けます。夫妻の在り方や企業の内情を対比しながら進む物語から、学ぶ事は多くありました。
2020.09.07
2000年代

映画「マレーナ」監督・キャスト、あらすじ・感想 美しき女性と群集心理がもたらす恐怖

映画「マレーナ」作品情報、あらすじ、感想。美しく男を惹きつける魅力のあるマレーナを、群集心理によりシナジー的に表現された虚構がもたらした恐怖。ビジュアル的にホラー要素があるわけではないが、群集心理による恐怖体験が、この映画には。
2020.09.07
2010年代

映画「軍中楽園」監督・キャスト、あらすじ・感想 慰安問題、本質的な優しさ。遣る瀬無さと自由な蛍

映画「軍中楽園」作品情報、あらすじ、感想。よーやく、観ました。ジャケット見て惹きこまれ、これは絶対見ようと。しかし、難解な作品でもありました。
2020.09.07
2010年代

映画「生きてるだけで、愛。」監督・キャスト、あらすじ・感想 クライマックスを見るための100分

映画「生きてるだけで、愛」作品情報、あらすじ、感想。まず冒頭でなんだか嫌な予感がしましたが、的中しました。キャストが豪華なのとレンタルしてきたので全部見ましたが、冒頭はサイコパス感が観るに堪えました。。菅田将暉の無駄遣い感が…。
2020.09.07
2000年代

映画「台北に舞う雪」監督・キャスト、あらすじ・感想 現実味のないコピーの浪漫主義とチープな街並

映画「台北に舞う雪」作品情報、あらすじ、感想。ストーリー性やテーマは薄いかもしれません。しかし、町並みをはじめとする演出やチープ加減が妙に情緒的な雰囲気を醸すのです。自分はこういう映画が特に好きなようです。だから台湾や香港の映画に惹かれるのかな。また台湾にも行きたくなりました。
2020.09.07
2010年代

映画「食べて、祈って、恋をして」監督・キャスト、あらすじ・感想 哲学的メディア

映画「食べて、祈って、恋をして」作品情報、あらすじ、感想。精神を病んだエリザベス(リズ)は旅に出る決断をします。イタリア・ローマ、インド・インドネシア・バリと旅する中で異国の人々と関わり、タイトル通り、食べて、祈って、恋をして。
2020.09.06