1990年代

1990年代

映画「ゴッドファーザーPARTIII」監督・キャスト、あらすじ・感想 ゴットファーザーシリーズ天晴れ

映画「ゴッドファーザーPARTIII」作品情報(監督・キャスト・製作年・製作国・上映時間・ジャンル・受賞歴)、あらすじ、感想・考察。合法ビジネス参入による葛藤。非合法ビジネスで権力を持っていたマイケルが合法的なビジネスへ舵を切る。逆に注目の的となり狙われマイケルは葛藤する。ゴットファーザーシリーズ天晴れ。
1990年代

映画「絶体×絶命」監督・キャスト、あらすじ・感想 アンディガルシアとマイケルキートンと名演が光る

映画「 絶体×絶命 」作品情報(監督・キャスト・製作年・製作国・上映時間・ジャンル・受賞歴)、あらすじ、感想・考察。アンディガルシアとマイケルキートンと名演が光る。アンディガルシアとマイケルキートンと名演が光る。刑事の父親は、息子を助けるために法律を破るのか。
2020.09.11
1990年代

映画「髪結いの亭主」監督・キャスト、あらすじ・感想 これぞフランス映画 そして官能の世界

映画「髪結いの亭主」作品情報、あらすじ、感想。これぞ所謂官能映画、フランス映画。日常を切り取った映画にも見えながら、其処に垣間見ることのできる独特のフェティシズム。大衆ウケはしないだろうけれど、愛のあり方や人間の本質を突くような衝撃的な作。
2020.09.10
1990年代

映画「レオン」監督・キャスト、あらすじ・感想 リュック・ベッソンの挑戦的な作風が観客を引きつける

映画「レオン」作品情報、あらすじ、感想。リュック・ベッソがハリウッド初監督を果たした作品。レオンを演じるジャン・レノは地位を確固たるもの。そしてオスカーの中でも代表的な女優として名高いナタリー・ポートマン。12歳の彼女がマチルダ役として鮮烈なデビューを飾り、現在の活躍における原点的になったのも「レオン」
2020.09.07
1990年代

映画「スモーク」監督・キャスト、あらすじ・感想 煙に巻かれた人々のパラドックス 最後は煙の様に去る

映画「スモーク」作品情報、あらすじ、感想。人という点を煙草屋を介して線に。自分への内的な嘘、人への外的な嘘。嘘と誠のパラドックス、其処にある人間模様と葛藤。このジャケットの意味がラストで心地良く昇華されてゆく。
2020.09.07
1990年代

映画「ギルバード・グレイプ」監督・キャスト、あらすじ・感想 優しさには痛みが。そしてアカデミックな問いかけも

映画「ギルバート・グレイプ」作品情報、あらすじ、感想。優しくするには痛みが伴う。 だから家族とはいえ愛情だけで人に優しくすることは難しい。周りの支えがあるから優しく出来る。そんな事を思わせてくれる作品。商店と大型スーパーのアカデミックな問いかけも見応えがあり。
2020.09.07
1990年代

映画「テルマ&ルイーズ」監督・キャスト、あらすじ・感想 夫の柵とアメリカンカルチャー 視覚芸術的に

映画「テルマ&ルイーズ」作品情報、あらすじ、感想。視覚芸術的な作品で、アメリカンカルチャーを楽しめる。そして彼女たちの抑圧的な夫からの柵。男尊女卑的な男性優位社会への葛藤。そして反発・昇華。
2020.09.07
1990年代

映画「ガタカ」監督・キャスト、あらすじ・感想 テクノロジー台頭の是非 リアリティのある近未来

映画「ガタカ」作品情報、あらすじ、感想。テクノロジーの是非というのを示唆させてくれて、綺麗事過ぎず感情論でまとめ上げてくれるのもカタルシスを感じるので良かったです。少し違和感を覚えるシーンもありましたが良い意味でリアルな近未来を感じ取れました。
2020.09.07
1990年代

映画「海がきこえる」監督・キャスト、あらすじ・感想 我儘に振り回される主人公、そこに映るものとは

映画「海がきこえる」作品情報、あらすじ、感想。ジブリで1番回収に苦労した作品ということも頷ける内容でした。映画としては可もなく不可もなくですが、ジブリという事で期待値は高かったのですがあまりメッセージ性を感じ取れませんでした。淡い高校生時代の謎の言動。
2020.09.07
1990年代

映画「ファーゴ」監督・キャスト、あらすじ・感想 単調と複雑の間で

映画「ファーゴ」作品情報、あらすじ、感想。コーエン兄弟の作品は初めて鑑賞しました。この単調でも複雑でもない絶妙な感じが良いのだろうな。もう少し単調なら飽きるし複雑なら難しいし。
2020.09.07