コメディ

コメディ

映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」僕の少年時代を想起させる物語。川で遊んだりイタズラをしたりなど。

映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」作品情報、あらすじ、感想。正直なところ、僕の中学・高校時代はもっと破茶滅茶だった。悪さ自慢をするヤンキーのようだけれど、イタズラが本当に毎日面白すぎた。そんな懐かしの学生時代を想起させてくれる物語。警察官と美人妻という構図も1970年代らしくて文化的な側面も、楽しい。
2019.11.17
アメリカ

映画「セブンティーン・アゲイン」”こんなはずじゃなかった…”でも現実を変えるのは自分だよ。と

映画「セブンティーン・アゲイン」作品情報、あらすじ、感想。輝かしい高校生時代とは裏腹に、冴えない中年になってしまった主人公マイク。「こんなはずじゃなかった…。」誰もが一度くらいは思ったことがあるのではないか。でも、現実はそれしかない。自分で変えられるよ。と示唆させてくれる映画でした。
2019.11.17
アメリカ

「モダン・タイムス」機械化社会へ楔を刺すシニシズム。喜劇王チャップリンワールド

映画「」モダン・タイムス」作品情報、あらすじ、感想。映画の大前提が娯楽であるとすれば、非常に映画的な作品でした。単純にめちゃくちゃに本当に面白い。チャップリンの代名詞となっている「喜劇王」。その名は伊達ではありませんでした。そして機械化に対する揶揄を込めて。
2019.11.17
タイトルとURLをコピーしました