ドラマ

1990年代

映画「ゴッドファーザーPARTIII」監督・キャスト、あらすじ・感想 ゴットファーザーシリーズ天晴れ

映画「ゴッドファーザーPARTIII」作品情報(監督・キャスト・製作年・製作国・上映時間・ジャンル・受賞歴)、あらすじ、感想・考察。合法ビジネス参入による葛藤。非合法ビジネスで権力を持っていたマイケルが合法的なビジネスへ舵を切る。逆に注目の的となり狙われマイケルは葛藤する。ゴットファーザーシリーズ天晴れ。
1970年代

映画「ゴッドファーザーPARTII」監督・キャスト、あらすじ・感想 「友人は近くに、敵はもっと近くに」

映画「ゴッドファーザーPARTII」の作品情報、あらすじ、感想、考察。
1980年代

映画「星の王子ニューヨークへ行く」監督・キャスト、あらすじ・感想 コメディタッチな作風がエディ・マーフィを引き立てる

映画「星の王子ニューヨークへ行く」作品情報(監督・キャスト・製作年・製作国・上映時間・ジャンル・受賞歴)、あらすじ、感想・考察。コメディタッチな作風がエディ・マーフィを引き立てる。
2010年代

映画「南瓜とマヨネーズ」監督・キャスト、あらすじ・感想 どこにでも落ちているような、身近なストーリー

映画「南瓜とマヨネーズ」作品情報(監督・キャスト・製作年・製作国・上映時間・ジャンル・受賞歴)、あらすじ、感想・考察。
1930年代

映画「モダン・タイムス」監督・キャスト、あらすじ・感想 機械化社会へ楔を刺すシニシズム 喜劇王チャップリンワールド

映画「モダン・タイムス」作品情報、あらすじ、感想。映画の大前提が娯楽であるとすれば、非常に映画的な作品でした。単純にめちゃくちゃに本当に面白い。チャップリンの代名詞となっている「喜劇王」。その名は伊達ではありませんでした。そして機械化に対する揶揄を込めて。
2020.09.11
1990年代

映画「絶体×絶命」監督・キャスト、あらすじ・感想 アンディガルシアとマイケルキートンと名演が光る

映画「 絶体×絶命 」作品情報(監督・キャスト・製作年・製作国・上映時間・ジャンル・受賞歴)、あらすじ、感想・考察。アンディガルシアとマイケルキートンと名演が光る。アンディガルシアとマイケルキートンと名演が光る。刑事の父親は、息子を助けるために法律を破るのか。
2020.09.11
☆3

映画「女王陛下のお気に入り」監督・キャスト、あらすじ・感想 斬新なカメラワークと女性3人の泥沼

映画「女王陛下のお気に入り」作品情報(監督・キャスト・製作年・製作国・上映時間・ジャンル・受賞歴)、あらすじ、感想・考察。新規的で斬新なカメラワークから映し出される18世紀イギリスの偉観と女性の人間模様。
1950年代

映画「エデンの東」監督・キャスト、あらすじ・感想 ジェームズ・ディーンの写す人間ドラマ

映画「エデンの東」の作品情報、あらすじ、感想、考察。同じくジェームズ・ディーンが主演を務める「理由なき犯行」では間接的に反抗が描かれていましたが、ここにあったのは顕在化された反抗。寓話的な締め括りも後を引くような
2020.09.10
1990年代

映画「髪結いの亭主」監督・キャスト、あらすじ・感想 これぞフランス映画 そして官能の世界

映画「髪結いの亭主」作品情報、あらすじ、感想。これぞ所謂官能映画、フランス映画。日常を切り取った映画にも見えながら、其処に垣間見ることのできる独特のフェティシズム。大衆ウケはしないだろうけれど、愛のあり方や人間の本質を突くような衝撃的な作。
2020.09.10
2010年代

映画「ゴーン・ガール」監督・キャスト、あらすじ・感想 資本主義の招く女性心理の恐怖

映画「ゴーン・ガール」作品情報、あらすじ、感想。賢い女性は素晴らしい。ただエイミーの様に賢さが犯罪という形でネガティブに作用するのは恐怖。ただそれも資本主義が招いた社会が作った賢さであり、エイミーの利己主義ではない事は留意したい。
2020.09.10