映画「君の膵臓をたべたい」監督・キャスト、あらすじ・感想 豪華キャストだけれども締まら無い

豪華キャストだけれども締まら無い。

作品情報

制作年 2017年

制作国 日本

上映時間 115分

ジャンル ロマン

監督

月川翔

キャスト

小栗旬(僕:現在)

北川景子(恭子:現在)

浜辺美波(山内桜良)

北村匠海(僕:学生時代)

大友花恋(恭子:学生時代)

矢本悠馬(ガム君)

あらすじ

病を患う桜良が綴っていた闘病日記を偶然拾った主人公。

そこから2人の物語は始まった。

感想・考察

タイトルからインパクトのある作品で気にはなっていたんですがようやく鑑賞。
自分が高校生のときかな、なんかすごく流行っていた気がするけど本に無頓着だった僕は当時は気にも留めなかった。
邦画のロマンスにはよくあるんですが、ヒロインの発するワードがどうもクサイというかリアリティを感じ取れなかった。。
良かったのはヒロインの回想シーンくらいかな。。
一見は美しいお話だとは思いました。でもどうも感情移入もなく淡々とみれてしまった。

 

Amazon.co.jp: 君の膵臓をたべたいを観る | Prime Video
高校時代のクラスメイト・山内桜良の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】。彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく――。膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】と桜良は次第に一緒に過ごすことに。だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを...