製作年

2010年代

映画「トム・アット・ザ・ファーム」監督・キャスト、あらすじ・感想 自己愛と利他主義 サイコアナリストとしての俯瞰

「マイ・マザー」「mommy」と、彼の撮った作品を先日見たわけですが、それらに描かれていた周囲への"愛"やそれによる葛藤とは全く異なる愛の姿が描かれていました。 此方は愛でも自己肯定の自己愛。 作品情報 制作年 2013年 制作国 カナダ、フランス 上映時間...
2020.09.05
2010年代

映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」監督・キャスト、あらすじ・感想 大切ほど近くに

いやー素敵な映画、少年の父への愛と勇気の物語って感じでした。 そしてラストで明らかになる母親の偉大さ。 作品情報 制作年 2011年 制作国 アメリカ 上映時間 129分 ジャンル ドラマ 監督 スティーブン・ダンドリー キャスト トム・ハンク...
2020.09.05
2010年代

映画「さらば、愛の言葉よ」監督・キャスト、あらすじ・感想 ゴダールを見てこそ映画通?

美術以外何もわからない。 ゴダールを見てこそ映画通と言うのなら、どうやら僕はそうではないらしい。 確かに美術や哲学的・詩的なフレーズは残るけれども、正直なところ面白くはない。 言い換えれば、挑戦的な作品だ。 ヌーヴェルヴァーグというの台風の目になり、今尚挑...
2020.09.04
2000年代

映画「あの頃ペニー・レインと」監督・キャスト、あらすじ・感想 ロックを機転に溺れる若者が水々しく

ロックを機転に、それぞれ各々が陶酔し溺れていく。 若者が水々しく葛藤する姿に魅了される。 母親から抑圧されていた15歳の少年はロックや酒、ドラッグという悪を見て、男から漢へ成長していく。 作品情報 製作年 2000年 製作国 アメリカ 上映時間 123...
2020.09.04