伊勢谷友介

カンヌ国際映画祭

映画「DISTANCE/ディスタンス」陰湿で暗い世界観の意図するものは何なのか。

映画「DISTANCE/ディスタンス」作品情報、あらすじ、感想。是枝監督の作品は確かなメッセージやストーリーがあるのだけれど、どこか掴み所がなく掴めない作品が多い。今作は特にそんな感覚になる。今作の特徴である陰湿で暗い世界観の意図するものというのは、感じ取ることができた。それが今作、そして事件から想起するメッセージなのかもしれない。
2019.11.17
アニメ

映画「鉄コン筋クリート」街は変化か衰退か。心の隙間を埋めるネジ。

映画「鉄コン筋クリート」作品情報、あらすじ、感想。AKIRAやらパプリカやら凄いと思いましたが、アニメーションは一番凄いと思う作品でした。荒廃した街の中にも新たなビジネス性や成長性を見出していて、現在の日本各地の街を比喩していて、テーマ設定も素晴らしい。
2019.11.17