ゲイリー・オールドマン

アカデミー賞

映画「フィフス・エレメント」制作費100億 費用故に物足りなさも…。

映画「フィフス・エレメント」作品情報、あらすじ、感想。制作費は100億円。しかし、その費用故に物足りなさも。それを、補完する俳優陣と挑戦的なリュック・ベッソンの作風が見モノ。
2019.11.17
アカデミー賞

映画「レオン」彼が観客を惹きつけるのは勤勉で挑戦的だからでは無いだろうか。

映画「レオン」作品情報、あらすじ、感想。リュック・ベッソンの代名詞。秀逸で深刻なカメラワークで始まる物語。彼とアジアの親和性。彼が観客を惹きつけるのは挑戦的で何よりも勤勉だからでは無いか。
2019.11.17
アメリカ

映画「告発」正誤とは。善悪とは。悲劇のヒロインであることの遣る瀬無さ

映画「告発」作品情報、あらすじ、感想。何が正誤、善悪なのわからなくなります。ただ虐待を行った看守は悪で、虐待を受けた囚人は善という端的な構図では図れないと思います。むしろ、囚人を悲劇のヒロイン的な善だと露出するメディアこそ悪ではないかとさえ思います。
2019.11.17