菅田将暉

ドラマ

映画「アルキメデスの大戦」戦争という巨大”産業”の闇に数学で迫るという斬新な切り口

映画「アルキメデスの大戦」作品情報、あらすじ、感想、考察。シネコン鑑賞に値する秀作。名作を残してきた山崎貴監督の持つ、ストーリー性とVFXが集結した作品。戦争という巨大産業の闇に数学で迫るという斬新な切り口。そして菅田将暉をはじめとする豪華俳優陣の共演は一見の価値あり。
2019.11.17
ドラマ

映画「火花」芸人の作品を芸人が撮ることで見えるものは、確かにあった。

映画「火花」作品情報、あらすじ、感想。芸人の作品を芸人が撮るということ。これには異論がある方も多いようですが、それによって見えるものも確かに有る。それは画面を通して感じた。飯は金がなくても先輩が奢る。この件に関しては意見が分かれるけれども、女性の金でまで奢る意義とは…。努力は報われるというけれど。
2019.11.17
ドラマ

映画「生きてるだけで、愛。」クライマックスを見るための100分

映画「生きてるだけで、愛」作品情報、あらすじ、感想。まず冒頭でなんだか嫌な予感がしましたが、的中しました。キャストが豪華なのとレンタルしてきたので全部見ましたが、冒頭はサイコパス感が観るに堪えました。。菅田将暉の無駄遣い感が…。
2019.11.17
タイトルとURLをコピーしました